ここから本文です

30日にビーチフェスタ 参加中学生を募集 四倉海岸

7/17(月) 9:36配信

福島民報

 ビーチスポーツの魅力に触れる「ふくしま中学生ビーチフェスタinいわき」は30日午前9時から、福島県いわき市四倉海岸で開かれる。24日まで参加中学生を募集している。 
 東京都、日本アスリート会議の主催、県ビーチバレーボール連盟の共催、福島大人間発達文化学類スポーツ企画演習受講生の主管。東京五輪・パラリンピックの公認プログラムで、四倉海岸ににぎわいを取り戻す目的で企画した。 
 ビーチバレー、ビーチサッカー、サーフィンの3種目でトップアスリートらの講習を受ける。午後からは試合や体験を行う。 
 ビーチバレーでは4人制による男女別トーナメント戦を繰り広げ、上位2チームは第8回湘南藤沢カップ全国中学生ビーチバレー大会(8月13・14日、神奈川県藤沢市)への出場権を得る。 
 参加無料。服装はTシャツかタンクトップ、短パンまたはスイムウェア。メール(fukushimauniv.sports2017@gmail.com)にチーム名、学校名、参加者氏名、責任者氏名、メールアドレス、電話番号、参加競技を明記して申し込む。 
 問い合わせは福島大人間発達文化学類小川研究室へ。 
 福島大人間発達文化学類スポーツ企画演習受講生の高崎幹晴さん(3年)と小林愛理さん(同)は14日、福島民報社を訪れ参加を呼び掛けた。 

福島民報社

最終更新:7/17(月) 11:17
福島民報