ここから本文です

山口・平和願い鐘を鳴らす

7/17(月) 21:16配信

tysテレビ山口

平和を願い鐘を鳴らすイベントが、山口市でありました。山口市大内御堀の興隆寺の鐘は、室町時代の守護大名、大内義隆が贈ったもので、国の重要文化財に指定されています。
イベントは平和への願いを込め鐘を鳴らそうと、山口ユネスコ協会が毎年、行っています。ユネスコ協会の会員やガールスカウトの子どもたち、野田学園のユネスコ委員などおよそ50人が参加しました。
子どもたちが「すべての人の生命を大切にします」など、7つの平和宣言とともに鐘をつきました。参加したガールスカウトの女子児童は、「世界にはテロや戦争が起きている。小さな活動だが何回も繰り返して、世界に広がり、世界が平和になったらいい」と話していました。