ここから本文です

ダニーロ チェルシー移籍間近か、「契約合意」移籍金の交渉次第とブラジルでは報道

7/17(月) 12:00配信

SPORT.es

レアル・マドリード所属の右SBダニーロはチェルシー移籍が近づいている。ブラジルのメディア『GloboEsporte』によれば、ダニーロはロンドンのクラブとの契約合意に達しており、あとは2クラブ間での移籍金の交渉次第という。

ダニーロはチェルシー監督アントニオ・コンテの支持を受けており、契約への後押しを受けている。一方で、この右SBはこのタイミングでサンティアゴ・ベルナベウを去ることがキャリアにおいて最善の選択だと決意している。

スタンフォード・ブリッジでは、理論的にはダニーロはセサル・アスピリクエタと直接ポジションを争うライバル関係になる予定であり、また、昨シーズンはビクター・モーゼスが担ったウィングとしての役割も期待されている。

2クラブ間の会話は進んでおり、全ては数日以内にオフィシャルになるかもしれない。マドリーでは、2年前にポルトに支払った3,000万ユーロ(約38億7,000万円)に近い金額を取り返せるならば、ダニ・カルバハルの控えであるブラジル人SBを売却する準備は整っている。

英国のメディアは、ペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティもダニーロ獲得に興味を示しているという。『The Times』によれば、シティは新契約のカイル・ウォーカーと競う相手を探しており、一方ではユベントスも獲得の可能性をマドリーに聞いている。

SPORT.es

最終更新:7/17(月) 12:00
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報