ここから本文です

3連休最終日“海の日”は県内各地で猛暑日に (埼玉県)

7/17(月) 22:26配信

テレ玉

3連休最終日、「海の日」の17日は県内各地で最高気温が35度を超える“猛暑日”となりました。

17日の県内は、最高気温が鳩山で36.8度、寄居で35.4度とそれぞれことし最高を記録するなど、県内8つの観測地点のうち4か所で35度を超え猛暑日となりました。

こうした中、上尾市愛宕にあるさいたま水上公園のプールは「海なし県」埼玉で海の日を満喫しようと多くの人で賑わいました。プールの担当者によるとことしの3連休は、厳しい暑さと晴天が続いたことから、「ここ数年では無いくらいの盛況」だったということです。熊谷地方気象台によりますと、18日は梅雨前線が北から降りてくる影響により、午後を中心に雨が降りやすく、所によって雷を伴う激しい雨になる可能性があるということです。

テレ玉

最終更新:7/17(月) 22:26
テレ玉