ここから本文です

逮捕の前日「夫は1カ月前家を出た」

7/17(月) 21:00配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

神奈川・横浜市で、夫とみられる遺体を遺棄したとして妻と娘2人が逮捕された事件で、妻が逮捕の前日に、警察官に対して「臭いの原因はわからない。夫は1カ月ほど前に出て行った」などと話していたことがわかった。
17日朝送検された山内 真里子容疑者(60)と長女の桂容疑者(34)、次女の優香容疑者(29)の3人は、一家の父親とみられる男性の遺体を遺棄した疑いが持たれている。
逮捕の前日、警察が、建物の管理会社から「異臭がする」との相談を受け、自宅を訪れたところ、真里子容疑者は、「夫は1カ月くらい前に家を出ていった、どこに行ったか知らない。臭いの原因はわからない」などと話したという。
3人は、いずれも容疑を否認しているが、これまでの調べで、3人は2016年10月、夫と退職金をめぐるトラブルを起こしていたことがわかっている。
警察は、男性の身元の特定を急ぐとともに、経緯についても調べている。

最終更新:7/17(月) 21:00
ホウドウキョク