ここから本文です

ホークス後半戦白星発進 4番内川、お立ち台で豪雨被災地への思い吐露「早く元の姿に戻ってもらえるように」

7/17(月) 21:21配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3-1西武(17日・ヤフオクドーム)

 2位からの逆転Vを目指すソフトバンクが、後半戦を白星で滑り出した。西武に1点を先取されたが、4回にデスパイネが同点の22号ソロ。5回は柳田が敬遠されて満塁となったところで内川が決勝の勝ち越し打を放った。夏の恒例イベント「鷹の祭典」の初戦を白星で飾り、お立ち台に上がった内川は「4番としては前のバッターが歩かされるのは情けない。僕がもっと打てていれば(3番)柳田ももっと成績が残る」と苦悩しながら意地をぶつけたことを吐露。チームの本拠地福岡や故郷の大分に九州豪雨で大きな被害が出ているだけに「僕らにできることは限られているが、落ち着いてテレビを見ることできるときが来れば、もう一回頑張ろうと思い、一日も早く元の姿に街が戻ってもらえるように」と被災地に思いを寄せた。

【写真】震災被災地の高校へ、マイクロバスを贈った和田

 ソフトバンクは連敗を3で止め、試合のなかった首位楽天とのゲーム差を1に縮めた。

西日本スポーツ

最終更新:7/17(月) 21:29
西日本スポーツ