ここから本文です

ハメス、バイエルンでもポジションは保証されていないぞ! 元得点王が警告「誰も保証されてない」

7/17(月) 21:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

実力で証明するしかない

今夏レアル・マドリードからバイエルンにレンタル移籍したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスにとって、2016-17シーズンは非常に苦しいものだった。レアルを指揮するジネディーヌ・ジダンの構想に入りきれず、ターンオーバー要員としてプレイ。チャンピオンズリーグ決勝ではまさかのベンチ外という屈辱も味わった。

ポドルスキ、日本文化と食事に“ゾクゾク”

バイエルンへの移籍は悪夢の終わりと考えることもできるが、かつてバイエルンで得点王なども獲得したジオバニ・エウベル・ジ・ソウザ氏はポジションが確約されているわけではないと主張する。米『ESPN』によると、同氏はハメスの成功を望んでいるが、そのためにはしっかりとアピールしていかなければならないとコメントしている。

「彼がポジションを保証されているなんてことはないよ。バイエルンでは誰も先発の座は保証されていない。以前のユルゲン・クリンスマンを除けばね。マドリーのようにバイエルンには多くのスターがいる。監督はベストな選手をプレイさせるだけさ」

「私はハメスが上手くやると思っている。監督のアンチェロッティは彼を知っているからね。マドリーではチャンスがなかったが、今はチャンスがある。上手くやらないといけないよ。彼のプレイを見るのが楽しみだ。特にレヴァンドフスキやリベリらスター選手とのね。マドリーと同じくバイエルンでもスタートからプレッシャーがかかるけど、彼なら対処できるはずさ」

ハメスは15日のテレコムカップ決勝のブレーメン戦でデビューを果たしており、チームも勝利している。バイエルンで復活するには自身の能力をアピールしていく必要があり、決して簡単な仕事ではない。ハメスの能力は間違いないが、バイエルンで先発の座を掴み取れるか。

http://www.theworldmagazine.jp/