ここから本文です

巨人マイコラスが投打で活躍、7回1失点で8勝目&2点適時打! 中日は5連敗

7/17(月) 21:07配信

Full-Count

巨人は4連勝、中日・小笠原は5敗目

 巨人が17日の敵地中日戦で5-1と勝利し、4連勝をマークした。先発のマイコラスが7回6安打1失点の好投で8勝目。自ら2点タイムリーを放つなど投打で活躍した。

 巨人は中日先発・小笠原に対して初回、長野の9号先頭打者弾で先制。2点をリードした6回には1死満塁からマイコラス自らセンター前へ2点適時打を放ち、貴重な追加点を奪った。1点を返された直後には阿部のタイムリーで再びリードを4点に広げて勝利した。

 マイコラスは7回99球を投げ、6安打1失点の好投。8勝目を手にした。一方、小笠原は6回途中で122球を投げ、6安打5四球で4失点。自身3連敗で5敗目。チームは5連敗となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/17(月) 21:07
Full-Count