ここから本文です

中国GDP 6.9%増

7/17(月) 16:09配信

ホウドウキョク

中国のGDPが、高い成長率を保っている。
中国の国家統計局は、2017年4月から6月期のGDP(国内総生産)の成長率は、前の年の同じ時期に比べ6.9%増え、1月から3月期と横ばいになったと発表した。
不動産バブルのリスクを避けるために、政府が主導して住宅の購入規制などをする一方で、インフラ投資などを積極的に促したことや、個人の消費の拡大が、景気の堅調を保った形。
5年に1度の共産党大会を秋に控え、習近平指導部は、年間目標の6.5%前後を達成するために、今後も経済状況にあわせ、柔軟な政策を取っていくとみられる。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/17(月) 16:09
ホウドウキョク