ここから本文です

ロッテ鈴木と大嶺翔、レディースデー店頭に立ち販売

7/17(月) 16:42配信

日刊スポーツ

 ロッテ鈴木大地内野手(27)と大嶺翔太内野手(25)が17日、試合前にレディースデーメニューの販売を行った。

【写真】女神メークに挑戦した柔道の角田、志々目の両選手

 この日のオリックス戦(ZOZOマリン)は「スーパーレディースデー」として実施。両選手は店頭に立ち、先着100人に「レディースおつまみセット」を販売した。

 鈴木は「暑い中、沢山の女性の方が並んでいてビックリしました。きょうは女性の方の熱気を感じます。後半戦スタートの日なので頑張ります」と話した。

最終更新:7/17(月) 17:25
日刊スポーツ