ここから本文です

中日小笠原6回途中4失点「何もかもダメでした…」

7/17(月) 20:38配信

日刊スポーツ

<中日1-5巨人>◇17日◇ナゴヤドーム

 中日小笠原慎之介投手(19)が6安打4失点で6回途中に降板した。

【写真】荒木を探せ!中日ナイン、コーチが背番「2」で練習

 初回、巨人の1番長野に左翼へ先頭打者本塁打となる9号ソロを浴びた。さらに6回1死走者なしから3者連続四球。満塁のピンチで迎えたマイコラスに中前に2点打を許し、交代が告げられた。小笠原は「立ち上がりも何もかもダメでした…」と唇をかみしめた。

 6月16日西武戦(ナゴヤドーム)から毎試合で本塁打を打たれている。

最終更新:7/17(月) 21:22
日刊スポーツ