ここから本文です

種ともこ、デビュー30周年記念ライヴの音源を収録した『バトン』を発売

7/18(火) 17:29配信

CDジャーナル

種ともこ、デビュー30周年記念ライヴの音源を収録した『バトン』を発売

種ともこ、デビュー30周年記念ライヴの音源を収録した『バトン』を発売

 2015年にデビュー30周年を迎えたシンガー・ソングライターの種ともこが、数回に亘って開催した記念ライヴの音源から自ら選曲した完全生産限定CDアルバム『バトン』(TMG-3001 5,370円 + 税)を7月19日(水)にリリース。本作には、CDと同内容のハイレゾ音源(24bit / 96kHz)のダウンロード・コードと、総492ページにも及ぶスペシャル・ブックが同封されます。

 『バトン』は、デビュー当時の種のプロデュースを手がけていた武部聡志や、溝口 肇(vc)、柳沢二三男(g)といった縁の深いアーティストと共演した2016年のライヴの模様や、アルバム『種からつなげよう~笑ってて~』『DAILY BREAD』のリリース記念ライヴのほか、昨年逝去した朋友、吉良知彦に捧げたZABADAK「遠い音楽」のカヴァーなどを収録しています。さらに、スペシャル・ブックには、種の書き下ろしエッセイ「バトン」をはじめ、オフィシャル・サイト内に設けられ現在は閉鎖している「30th Anniversary Special Page」に連載されたロング・インタビューを再編集し全篇収録。武部聡志、河合誠一マイケル(音楽プロデューサー / パーカッショニスト)、周防正行(映画監督)、菅原弘明(音楽プロデューサー)との対談や、詳細な活動年表やディスコグラフィを掲載するなど、豪華な内容となっています。

最終更新:7/18(火) 17:29
CDジャーナル