ここから本文です

【UFC】ポンジニビョがマクレガー盟友を初回KO

7/18(火) 4:56配信

イーファイト

「UFC FIGHT NIGHT:GLASGOW」(7月17日 スコットランド・グラスゴー)

【フォト】アルゼンチンの国旗を掲げて勝利をアピールするポンジニビョ

▼ウェルター級 5分5R
〇サンチアゴ・ポンジニビョ(アルゼンチン)
KO 1R 1分22秒 ※左フック
●グンナー・ネルソン(アイスランド)

 イギリスやアイルランドを拠点とするトップファイターが集ったグラスゴーのUFCファイトナイト。

 メインイベントに登場したネルソンは、UFCライト級王者であるコナー・マクレガーのトレーニングパートナー。第1Rでのフィニッシュ勝利が多いポンジニッピオと対戦した。

 激しい打ち合いが予想された試合は長い時間を要さなかった。ポンジニッピオの剛拳を喰らったネルソンがふらつきながらケージ際に逃げるも、チャンスを逃すまいとポンジニッピオが左フックで追い打ちをかけ、わずか1分20秒でのKO勝利となった。

 試合後、ポンジニッピオは「ずっとハードにトレーニングを積んできたし、きっと良い結果が得られると思っていた。グンナーのことは本当に尊敬しているし、死闘に備えてきていることは分かっていた。彼のようにタフな相手を1Rの2分も経たずして倒せたことには本当に驚いている。俺のことを信じられない人には、ほら、これが結果だと言いたい」とコメント。

 さらに「この階級の相手なら誰とだって戦う。ただ、次はニール・マグニーかカーロス・コンディットがいい。世界チャンピオンになれる力を持っていると示したいんだ」と、現在UFCウェルター級5位のマグニーか6位のコンディットとの対戦をアピールした。

最終更新:7/18(火) 4:56
イーファイト