ここから本文です

同じ産廃処理施設で再び・・・ 福岡・嘉麻市

7/18(火) 17:25配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

18日朝、福岡県嘉麻市の産廃処理施設でぼや騒ぎがありました。

この施設では今年5月にも大規模な火事が起きています。

警察によりますと18日午前6時15分ごろ、福岡県嘉麻市の産廃処理施設から白煙が見えると近所の住民から119番通報がありました。

消防が駆けつけ消火にあたりましたが火は産業廃棄物の山、およそ4平方メートルを焼き、およそ1時間15分後に消し止められました。

けが人はいませんでした。

この施設では今年5月、およそ1ヶ月にわたって廃棄物が燃え続ける火事が発生。

周辺では健康被害も広がりました。

福岡県は今月12日、事業者に対して業務停止命令を出しましたが、基準のおよそ5倍とみられる廃棄物は未だに搬出されていないということです。

警察と消防は引き続き警戒を続けるとしています。

テレビ西日本

最終更新:7/18(火) 17:25
TNCテレビ西日本