ここから本文です

管理栄養⼠による⾷事トレーニング「ダイエットプラス」iOS版アプリがフルリニューアル

7/18(火) 15:55配信

アスキー

食事トレーニング「ダイエットプラス」のiOS版専用アプリがフルリニューアル。従来の来店型サービスに加えアプリのみで完結するサービスの本格展開を開始する。

 フィッツプラスは7月14日、食事トレーニング「ダイエットプラス」のiOS版専用アプリをフルリニューアルし、従来の来店型サービスに加えアプリのみで完結するサービスの本格展開を開始すると発表。同時に、Bluetooth搭載の「Diet Plus 体重体組成計」を開発・販売開始した。
 
 ダイエットプラスは、食生活から健康的な体作りをしたい人々に向けて、ウェブメディアでの情報配信や、管理栄養士によるラボでの対面カウンセリングとアプリでの毎日の食事アドバイスを組み合わせた、マンツーマンでの食事トレーニングサービスを提供。また健康保険組合向けに、組合員を対象とした「ダイエットプラス」による特定保健指導サービスを提供している。
 
 リニューアルしたiOS版アプリでは、食事を撮って記録すると、毎食後に担当の管理栄養士からコメントが届く「食トレ」搭載のほか、Diet Plus 体重体組成計と連動し、毎日の体重体組成データを自動的に記録。食生活改善による体の変化を実感しながらダイエットに取り組めるとしている。
 
 なお、Android版アプリも9月にリニューアルを予定している。
 
 Diet Plus 体重体組成計の計測項目は体重、体脂肪率、体水分率、筋肉率、推定骨量、基礎代謝量、内蔵脂肪レベル。登録人数は4人まで。サイズはおよそ幅280×奥行き245×高さ22mm、重量はおよそ1470g。価格は8856円。さらに詳しい仕様は専用販売ページを参照してほしい。
 
 
文● 山口/ASCII

最終更新:7/18(火) 15:55
アスキー