ここから本文です

元AKB川栄李奈“おバカ”キャラ卒業 ペンギン飼育でほめられた

7/18(火) 12:26配信

東スポWeb

 元AKB48の女優・川栄李奈(22)が18日、東京都内のすみだ水族館で「オリックスグループ新CM発表会」に出席した。

 CMで入社3年目の飼育員を演じる川栄は「撮影は朝早くから生き物を見て癒やされた。飼育員の方に教わって、ペンギンの名前を覚えたが難しかった。この子は少し小顔、ちょっと色が違うなど。想像以上に大変な仕事で、暑くて汗だくになった。飼育員の方の動物愛が伝わった。いい経験だった」と語った。

 飼育員によると「すぐ顔と名前を覚えて、接し方が上手だったので驚いた。動物は同じに見えてもそれぞれ違うし、初めての人を警戒する。だから、とても優しい方なんだと思う」という。AKB時代は“おバカキャラ”だったが、飼育員としてはかなり優秀だったようだ。

 川栄は「人懐こいペンギンが寄ってきて、初めて触った。チューしたら、目がくりくりしてかわいかった。動物好きなのでありがたかった」と振り返った。

 その後、撮影時に接したペンギンの赤ちゃんと対面。「え、1か月でこんなに大きくなっている!」と驚きながらも「あんこ」と命名した。「あんこが好きなので。あずきという案もあった」とか。

 CMには同水族館でのデート場面もあるが「いい人はいないか? どうですかね。プライベートでデートはしないですね」と、しきりに照れていた。「あんこ」は8月21日からお披露目される予定だ。

最終更新:7/18(火) 12:26
東スポWeb