ここから本文です

Mr.Childrenが楽曲提供、高橋一生ら出演Webムービーの全貌を公開

7/18(火) 10:03配信

音楽ナタリー

Mr.Childrenの楽曲を使用したNTTドコモのWebムービーが、「Mr.Children & docomo」特設サイトおよびYouTubeにて公開された。

【写真】NTTドコモ「25周年ムービー」のワンシーン。(他31枚)

このWebムービーはNTTドコモの設立25周年を記念し、同じく今年でデビュー25周年を迎えMr.Childrenとタッグを組んで制作されたもの。7月10日には本作の予告CMが公開され、大きな話題を読んでいた。

本作では25年前の夏に当時17歳だった男女の出会いから、2人の間に生まれた主人公が2017年に17歳を迎えるまでの四半世紀の物語を描く。父親役を高橋一生が、母親役を黒木華が、主人公の少女を清原果耶が演じる。また、父親の高校生時代は高杉真宙が演じている。

今回の映像にはMr.Childrenの25年にわたるヒット曲の中から1stシングル「君がいた夏」のほか、「innocent world」「花 -Memento-Mori-」「365日」を使用。エンディングではまだ歌詞のついていない未発表のデモ音源を使用し、「この25周年で何かが完成するわけではなく、未来に向かって勇気を持って進化し続けていきたい」というメッセージを表現する。

また今回のキャンペーンを記念し、Mr.Childrenが現在開催中の全国ツアー「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」のファイナル公演のライブレポーターの募集もスタートした。25年を振り返っての「My Best Mr.Children Song」と、その曲にまつわるエピソードを投稿した人の中から、抽選で5組10名が9月9日に行われる熊本・えがお健康スタジアム公演に招待される。なお、特設サイトではWebムービーの出演者たちが選ぶ「My Best Mr.Children Song」も公開されている。

最終更新:7/18(火) 10:03
音楽ナタリー