ここから本文です

さくら学院岡崎百々子、ミュージカル「黒執事」新作で初登場のエリザベス役

7/18(火) 10:34配信

音楽ナタリー

12月より全国で上演される「ミュージカル『黒執事』-Tango on the Campania-」に、岡崎百々子(さくら学院)の出演が決定した。

【写真】グレル・サトクリフ役の植原卓也。(他3枚)

「ミュージカル『黒執事』-Tango on the Campania-」は、枢やなの人気マンガを原作としたミュージカルシリーズの最新作。今回は原作でも屈指の人気を誇るエピソード「豪華客船編」が繰り広げられる。

セバスチャン・ミカエリス役は古川雄大、シエル・ファントムハイヴ役は内川蓮生と、前作に続いてのコンビが演じる。岡崎が扮するのはシエルのいとこで彼の許嫁でもある少女、エリザベス・ミッドフォード。エリザベスが「ミュージカル『黒執事』」に登場するのは本作が初となる。このほか植原卓也、味方良介、原嶋元久、高木俊、寺山武志、内海啓貴、秋園美緒、那須幸蔵、河合龍之介、和泉宗兵、佐々木喜英らが出演する。

本作は12月31日から2018年1月14日まで、東京・赤坂ACTシアターにて上演。その後は兵庫・神戸国際会館、愛知・江南市民文化会館、石川・本多の森ホール、福岡・久留米シティプラザにて巡演される。

ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-
2017年12月31日(日)~2018年1月14日(日)東京都 赤坂ACTシアター
2018年1月19日(金)~22日(月)兵庫県 神戸国際会館こくさいホール
2018年1月26日(金)~28日(日)愛知県 江南市民文化会館
2018年2月3日(土)・4日(日)石川県 本多の森ホール
2018年2月10日(土)~12日(月・休)福岡県 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

最終更新:7/18(火) 10:34
音楽ナタリー