ここから本文です

阪神・梅野、四回勝ち越し打!「ワンチャンスを下位打線でものにできた」

7/18(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、阪神2-1広島、12回戦、阪神7勝5敗、17日、甲子園)梅野が四回に大きな勝ち越し打を放った。糸原の適時二塁打で同点に追いつき、なおも二死二塁。野村の内角低めのシュートをとらえ、鋭いライナーで左前へ運んだ。

 「ワンチャンスを下位打線でものにできたことは、チームにとって大きいと思います」

 二回の1打席目では一死一、二塁から同じ球で三ゴロ併殺に倒れたが、その雪辱を、すぐさま晴らしてみせた。

 守備では2試合ぶりのスタメンマスク。1点差を守り切る展開に「強いチームの野球ができた気がします」と手応えを口にした。ファン投票1位で初出場し、初安打も放った球宴を経験し、ひと回り大きくなった正妻。お立ち台では「西岡さんが帰ってきたのは、すごい力になった」と、笑顔で話していた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 0:10