ここから本文です

ゴルフ=米女子ツアーがドレスコード厳格化、批判の声も

7/18(火) 10:59配信

ロイター

[ロンドン 17日 ロイター] - 米国女子プロゴルフ協会(LPGA)は、米女子ツアーで選手が着用するウエアに関するルールを厳格化。レギンス、短いスカートや胸元が大きく開いたウエアの着用は禁止になるという。

米誌ゴルフダイジェストによると、ドレスコードを守らなかった選手は1000ドル(約11万円)の罰金を受ける可能性があり、違反を繰り返すごとに罰金は倍増するという。

LPGAの会長は今月、電子メールで「スカート、スコートやショートパンツは、いかなるときでも中が見えない長さでなければならない」と説明。ルール変更は17日から導入される。

これに対し、英国の女子スポーツ団体は「女子のスター選手の外見ではなく、才能と身体能力に注目するべき」とし、「女子選手は着心地のいいウエアでスポーツに参加するべき。不要なドレスコードがその妨げになってはならない」と批判の声を上げている。

最終更新:7/18(火) 10:59
ロイター