ここから本文です

<ミスアクション2017>後期グランプリに山本成美

7/18(火) 20:24配信

まんたんウェブ

 マンガ誌「漫画アクション」(双葉社)主催のグラビアコンテスト「ミスアクション2017後期」のグランプリに、奈良県出身の山本成美さん(26)が選ばれたことが18日、分かった。山本さんは1991年7月6日生まれ。身長165センチ、バスト80センチ、ウエスト59センチ、ヒップ88センチ。同日、東京都内で行われた記者会見に黄色のビキニで登場し、くびれが自慢のスレンダーボディーを披露した。

【写真特集】グランプリ・準グランプリが水着姿で集結! 元AKB金子智美も!!

 山本さんは「すごい自信があった」といい、「ダメ(グランプリがとれなかったら)だったら辞めて、就職するつもりだったので、やめなくていい理由ができた」と話した。

 「ミスアクション」は、これまで佐藤聖羅さんや桐生美希さんらを輩出してきたコンテストで「2017前期」では元「AKB48」の金子智美さんがグランプリを受賞。「2017後期」は、東京、名古屋、福岡の3会場で選考が行われ、約200人が応募。ウェブ投票によってグランプリが決まった。

 グランプリの山本さんは東京会場からの選出で、準グランプリには東京会場の桜りんさん、吉田実紀さん、西島ミライさん、吉倉明里さん、福岡会場の戸澤さやさんが選ばれた。また、特別賞を神谷澪さん、如月くるみさん、夏目みきさんが受賞した。

 会見には2017前、後期のグランプリ、準グランプリ受賞者がそろい踏み。前期グランプリの金子さんと後期グランプリの山本さんのダブル主演によるオリジナルショートムービー「降霊少女~私を殺す夜」の製作も発表された。

 金子さんは「演技のお仕事をほとんどしてきていないので、せりふが多くて覚えるのが大変でした。私なりにいい感じに仕上がっていて、みんなで助け合いながら怖い怖いホラー映画が作れました」とにっこり。山本さんは「一見、目立たない役なんですけど、顔の表情とかで存在感を発揮できたら」と語っていた。

最終更新:7/19(水) 14:58
まんたんウェブ