ここから本文です

〔ロンドン外為〕円、112円台前半(18日午前9時)

7/18(火) 17:30配信

時事通信

 【ロンドン時事】18日朝方のロンドン外国為替市場では、米追加利上げ時期の後ずれ観測が広がる中でドル売り優勢の地合いが続き、円相場は1ドル=112円台前半に上昇している。午前9時現在は112円20~30銭と、前日午後4時(112円75~85銭)比55銭の円高・ドル安。
 ユーロの対ドル相場は午前9時現在1ユーロ=1.1520~1530ドル(前日午後4時は1.1465~1475ドル)と、昨年5月4日以来約1年2カ月ぶりに1.15ドル台に上昇している。対円では同129円35~45銭(129円35~45銭)と横ばい。

最終更新:7/18(火) 19:27
時事通信