ここから本文です

ジョージ・ロメロ監督死去、ゾンビ映画でデビュー コアなファン獲得

7/18(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

 米メディアによると米映画監督で脚本家、ジョージ・ロメロ氏が16日に死去し、肺がんで闘病していた。77歳。ニューヨーク出身。カーネギーメロン大学で美術を学び、1968年公開のゾンビが人間を襲う映画「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」で監督デビュー。コアなファンを獲得し、ゾンビ映画の父と呼ばれた。