ここから本文です

EXOの新アルバム『THE WAR』いよいよリリース クアドラプルミリオンなるか

7/18(火) 17:49配信

中央日報日本語版

ボーイズグループのEXO(エクソ)がクアドラプルへの自信をのぞかせた。

EXOは18日午前11時、京畿道九里(キョンギド・クリ)グランドウォーカーヒルソウルのエストンハウスで4thアルバム『THE WAR』発の売記念記者会見を開いた。

この日、メンバーのベッキョンはクアドラプル(4枚連続ミリオン)に対して「もう一度ミリオンセラーを達成することが基本的な目標だ。3回したら4回目も達成したいと思うものだ。無条件でクアドラプルを達成するというのではないが、できればそうしたいというのがメンバー全員の気持ち」と明らかにした。

チャンヨルは「記者会見に来る前、予約注文80万枚という話を聞いてメンバーだけでお祝いをした」とし「両親一番喜んでくれた」と話した。

EXOは今回のアルバムから新しい世界観をリリースする。今回のアルバムにはタイトル曲『Ko Ko Bop』を含む計9曲が収録されている。『Ko Ko Bop』はリズミカルなレゲエギターと重量感あるベースのサウンドの調和が魅力的なエネルギッシュなレゲエポップ。これまでEXOが歌ったことのない、新しいスタイルの音楽だ。特に、メンバーのチェン・チャンヨル・ベッキョンが作詞に参加して目を引いている。

EXOは1stアルバムから3rdアルバムまで全アルバムで100万枚セールスを突破、トリプルミリオンセラーを達成した。『THE WAR』も予約注文量だけで80万枚(18日現在80万7235枚、SM提供)を突破して、クアドラプルも視野に入ってきている。

一方、EXOは20日にMent『M COUNTDOWN』をはじめ、各音楽番組に出演してカムバックパフォーマンスを披露する。新しいアルバム『THE WAR』は18日午後6時、各種音源サイトを通じて公開される。