ここから本文です

川越のベーカリーが11周年記念「パン祭」 地元飲食店とのコラボ商品も /埼玉

7/18(火) 14:14配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 川越ベーカリー楽楽(川越市元町2)が7月19日から5日間、開店11周年を記念した「楽楽のありがとうパン祭」を開催する。(川越経済新聞)

新商品・種なしぶどうのぜいたくフルーツサンド

 同店の人気商品「お味噌(みそ)のパン」(180円)と「メロンパン」(180円)を記念価格として140円で販売するほか、地元川越の飲食店とコラボして開発した商品を期間限定で販売する。焼き肉のシンラガーデンとの「A5ランク和牛のプルコギピッツァ」をはじめ、カレー店Jam3281との「カレーライスパン」、トシノコーヒーとの「コーヒーとチョコのカンパーニュ」が店頭に並ぶ。

 併せて「サンドイッチパーラー楽楽」(同)でも開店1周年を記念して新商品「種なしぶどうのぜいたくフルーツサンド」(390円)を販売。コラボ商品として、辻の吉野家との「焼豚のバインミー」、ミオ・カザロとの「ロースハムのグリルドチーズサンド」、いわたとの「大学いものシフォンサンド」を販売する。

 開催時間は10時~17時。今月23日まで。期間中は商品の予約受付不可。

みんなの経済新聞ネットワーク