ここから本文です

<都市対抗野球>信頼さらに厚く 日通・北川3安打3打点

7/18(火) 18:26配信

毎日新聞

 ○日本通運(さいたま市)5-3三菱重工広島(広島市)●(1回戦・18日)

 ◇日本通運・北川利生内野手(24)

【写真で見る・日本通運vs三菱重工広島】熱戦の模様を写真で振り返る

 試合の流れは、入社2年目を迎えた4番のバットが引き寄せた。先制打を含む3安打3打点の活躍に「打ったことが勝ちにつながり、満足している」と笑みを浮かべた。

 一回1死二、三塁では追い込まれながら変化球を左前に運び、チームに待望の先取点をもたらした。4点リードの二回2死一、三塁でも追い込まれながら、今度は直球を中前にはじき返した。5点目。完全に主導権を握った。

 厳しく攻められても、好球必打を貫く。「去年は来た球を反応で振りに行った。それでは通用しない」と、徹底した振り込みで上体が突っ込まないようフォームを固めた。これまでボールに手を出すことも多かったが「我慢できるようになった。球の待ち方は成長している」と効果を実感する。

 昨年も福岡市・西部ガスとの1回戦で先制ソロを放った右の強打者。1年目から4番で起用する藪監督は「しっかり働いてくれた」と信頼をさらに厚くした。【江連能弘】

最終更新:7/18(火) 19:13
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 22:45