ここから本文です

あみんが10年ぶり復活 ひふみん出演も決定 NHK「思い出のメロディー」

7/18(火) 12:46配信

デイリースポーツ

 NHKは18日、8月5日に放送する「第49回思い出のメロディー」に、将棋界のレジェンド・加藤一二三九段が出演すると発表。また「待つわ」の大ヒットから35年が経ったあみんが、一夜限りのテレビ復活を果たすことも合わせて発表された。

 夏の風物詩でもある「思い出のメロディー」に、ひふみんがスペシャルゲストとして登場する。ひふみんは度々メディアなどで賛美歌を歌うなど、その美声を披露してきているが、今回は伝統ある音楽番組の出演が決定。故郷・福岡から上京し、14歳7カ月で史上最年少棋士(当時)としてデビュー。60年以上、故郷を離れ勝負の世界に身を置いてきたひふみんが、島津亜矢と山田姉妹が歌う大好きな童謡「故郷」に耳を傾ける。

 また「待つわ」の大ヒットから35年たったあみんの一夜限りの復活も発表。2007年の紅白で久々の復活を果たしているが、10年ぶりにコンビを復活。シンガーソングライターの岡村孝子と、現在は主に主婦業をしているという加藤晴子が名曲「待つわ」を披露する。

 司会は今年40歳になる氷川きよしが9年ぶりに同番組の司会を務めることも発表された。