ここから本文です

ソニー、4行液晶で日本語表示に対応した名刺ラジオ。大型つまみの携帯ラジオも

7/18(火) 13:12配信

Impress Watch

 ソニーは、日本語表示対応の4行液晶を備えた名刺ラジオ「SRF-T355」と大型つまみを採用したポータブルラジオ「ICF-506」を、8月5日から発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はSDF-T355が10,000円前後、ICF-506が5,500円前後。

【この記事に関する別の画像を見る】

■4行液晶で日本語表示にも対応した名刺ラジオ

 名刺ラジオの新モデルで、大型液晶を採用し、4行表示と日本語表示に対応。FM/AMチューナを内蔵し、ワイドFMにも対応。上部に10個の一発選局ボタンを備えており、設定した局をすぐに呼び出し可能。また、液晶に[NHK第1]などの局名を表示可能になったことも特徴。

 ボタンのほか、ジョグレバーでも選局操作可能。スピーカーも内蔵する。電源は単4乾電池×2。時計表示や目覚ましタイマーにも対応する。片耳イヤフォンが付属する。

 また、受電台を同梱した「SRF-T355K」も同時発売。単4ニッケル水素充電池×2本が付属し、購入後すぐに充電して利用できる。店頭予想価格は13,500円前後。

■大型つまみ採用のポータブルラジオ「ICF-506」

 アナログチューニングメーターや大型つまみを採用したポータブルラジオ。電源はコンセントからの給電のほか、乾電池駆動にも対応する。10cmスピーカーを搭載し、出力は640mW。ヘッドフォン端子も備えている。

 AM/FMとワイドFMに対応。持ち運び用の取っ手も備えている。乾電池は単3×3本に対応する。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:7/18(火) 13:12
Impress Watch