ここから本文です

カードサイズのSIMフリー携帯電話「NichePhone-S」クラウドファンディングで先行販売

7/18(火) 16:51配信

ITmedia Mobile

 フューチャーモデルは、7月14日にSIMロックフリー携帯電話「NichePhone-S(ニッチフォン-S)」のクラウドファンディングサイトを通した先行販売を開始した。

【ホワイトの画像】

 本製品は厚さ6.5mm、重量38gというカードサイズの端末で、テザリング機能やBluetoothも搭載。NTTドコモとソフトバンクの3G回線に対応し、SMSやICレコーダー、音楽再生機能も備えている。端末の販売予定価格は9980円(税別)。

 OSはAndroid 4.2、ディスプレイは0.96型モノクロ有機EL(128×64ピクセル)、メインメモリは512MB、ストレージは256MB。バッテリー容量は550mAhで、連続通話時間は約3時間、待受時間は約72時間。利用可能な周波数帯は2.1GHz帯(Band 1)で、「技適」も取得済み。再生可能な音声ファイルは64tones/MP3/WAV/AMR/MIDI。装着できるSIMカードはnanoSIMで、カラーは白と黒を用意している。

 支援金額とリターンは、6980円(以下税・送料込み)が黒または白1台(限定100台)、7980円が黒または白1台(限定100台)、8980円が黒または白1台、2万9800円が黒または白が5台セット、1万4800円が黒と白各1台ずつ(限定20セット)。支援募集は8月18日18時までだが目標金額の50万円はすでに達成しており、一部リターンも受付を終了している。

最終更新:7/18(火) 16:51
ITmedia Mobile