ここから本文です

無償ランサムウェア対策ツール「Cybereason RansomFree」に日本語版が登場

7/18(火) 13:29配信

Impress Watch

 サイバーリーズン・ジャパン(株)は18日、個人・中小企業向けのランサムウェア対策ツール「Cybereason RansomFree」日本語版の無償提供を開始した。

 「Cybereason RansomFree」は、米Cybereason社が個人・中小企業向けに無償提供しているアンチランサムツール。世界中で猛威を振るい話題となった「WannaCry」や「NetPetya」をはじめ、99%以上のランサムウェアの変種を検知し、ファイルの暗号化を阻止・除去することができるという。インストールするだけで機能する手軽さも魅力といえる。

 米Cybereason社の主力商品は、イスラエル軍の諜報部隊でサイバーセキュリティに携わったメンバーらによって開発された「Cybereason」で、本ソフトにもそのノウハウが活かされている。これまで日本語版が提供されていないのが日本ユーザーにとっての不安要素だったが、今回のリリースでそれが解消された格好だ。

ソフトウェア情報「Cybereason RansomFree」【著作権者】Cybereason Inc.【対応OS】Windows 7/8/10およびWindows Server 2008 R2/2012 R2【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】2.3.0.0(17/07/18)

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:7/18(火) 13:29
Impress Watch