ここから本文です

ボルボ3万6000台リコール=「V40」「V60」など6車種

7/18(火) 14:24配信

時事通信

 ボルボの輸入元は18日、乗用車「V40」「V60」など6車種の冷却機能に不具合があったとして、2010年12月~15年7月に輸入された計3万6299台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

 最悪の場合は火災や走行不能となる恐れがある。

 国交省によると、エンジン冷却水の温度を制御するプログラムが不良のため、温度が急上昇した冷却水でシリンダーヘッドがひび割れ、エンジンオイルが漏れて火災となる可能性がある。冷却水が通るゴムホースの耐熱性が不足している車もあり、アイドリングを長くすると亀裂が入って冷却水が漏れ、オーバーヒートを起こす恐れがある。 

最終更新:7/18(火) 18:49
時事通信