ここから本文です

バンダイナムコ、「銀魂」のPS4/Vita用ゲームプロジェクトを発表

7/18(火) 13:34配信

Impress Watch

 バンダイナムコエンターテインメントは、ジャンプの人気漫画「銀魂」をベースにした、プレイステーション 4/PlayStation Vita用の本格アクションゲームを開発するプロジェクト「銀魂 PROJECT Last Game」を発表した。ゲームの正式なタイトルなどはまだ未定だが、7月15日より、公式ウェブサイトをオープンし、公式ツイッターの運用開始が開始された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今作は「銀魂」では約4年ぶりのゲーム化企画。公式サイトには、背中を向けた坂田銀時のイラストと、ディザーPVが掲載されている。PVでは、坂田銀時(CV:杉田智和)と、志村新八(CV:阪口大助)、神楽(CV:釘宮理恵)らおなじみのメンバーによる、ぎりぎりアウト感あふれる掛け合いトークと、ゲーム内の画像を使った銀時と高杉晋介のシリアスな激突シーンを見ることができる。どちらも「銀魂」ファンならずとも必見だ。サイトの情報は、今後も随時更新されていく。

【PS4/PS Vita「銀魂 PROJECT Last Game」ティザーPV】

【ティザーPV】■早期購入特典選抜投票第1週目がスタート!

 公式ウェブサイトでは、早期購入特典をユーザーの人気投票で選ぶ「『「銀魂 PROJECT Last Game』てめーらが決めろォォォォォ!早期購入特典選抜投票」の第1週目投票受付が始まっている。

 早期購入特典は、ゲーム内に“なんらかの形”で登場するキャラクターが手に入るプロダクトコードということは決まっているが、どんな形で登場するかは、投票で決定したキャラクターによって異なる。

 投票は4週連続で行なわれる勝ち抜き戦で、毎週2つの候補が提示され、どちらかの「これに決めたァァ!」を押して登場する。投票数が多かったキャラクターが候補として勝ち残り、次の週から別の相手との投票に参加する。

 投票できるのは1日1回のみ。台湾、香港、東南アジアでも同じタイミングで別途開催され、4地域分の投票数は毎日、日本時間の18時時点のものが加算される。

 最後の4週目に投票数が多かったキャラクターが、早期購入特典の特典内容となる。最終結果は後日公式ウェブサイトで発表される。第1週目の投票は「パンデモニウムさん」VS「坂田金時」。投票期間は以下の通り、第4週のみやや期間が長めになっている。

【投票期間】
・第1週目:7月15日~7月20日
・第2週目:7月21日~7月27日
・第3週目:7月28日~8月3日
・第4週目:8月4日~8月16日

「銀魂 PROJECT Last Game」公式 Web サイト
http://gintama.bn-ent.net/souki/

【早期購入特典選抜投票第1週目】

■公式ツイッター運用開始

 7月15日より「銀魂 PROJECT Last Game」の公式ツイッターの運用が開始されている。ゲームの情報などが随時つぶやかれるので、フォローして最新情報をキャッチしよう。

「銀魂 PROJECT Last Game」公式 Twitter アカウント
https://twitter.com/gintama_gamePJ

©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
©BANDAI NAMCO Entertainment inc.

GAME Watch,石井聡(クラフル)

最終更新:7/18(火) 13:34
Impress Watch