ここから本文です

やくしまるえつこのバイオテクノロジー作品「わたしは人類」が金沢21世紀美術館に

7/18(火) 17:00配信

音楽ナタリー

やくしまるえつこの作品「わたしは人類」が7月22日より石川・金沢21世紀美術館で催される展示イベント「コレクション展2 死なない命」で展示される。

【写真】「死なない命」ポスター(他7枚)

「わたしは人類」は“人類滅亡後の音楽”をコンセプトに、音源および遺伝子組み換え微生物として発表された作品。5月にはメディアアート界のオスカーとも言われる世界最大の国際科学芸術賞「アルス・エレクトロニカ賞」の「STARTS PRIZE」を受賞した。9月以降に予定されているオーストリア、ベルギーでの展示を前に、金沢21世紀美術館ではこの作品の最新バージョンが公開される。

なお「死なない命」は命を素材や主題にした作品群を通し、生命の“いま”について考える展示会。やくしまるのほか、ダミアン・ハースト、エドワード・スタイケン、Chim↑Pomらによる計47点が展示される。

「コレクション展2 死なない命」
2017年7月22日(土)~2018年1月8日(月・祝)石川県 金沢21世紀美術館
※休場日あり

最終更新:7/18(火) 17:00
音楽ナタリー