ここから本文です

迷い猫に兄弟ができた!? 見た目そっくりのハチワレ犬猫コンビのハートフルな出会いにほっこりっ!

7/18(火) 21:40配信

ねとらぼ

 岡山県の大工さんに拾われた1匹のネコがTwitterで紹介され、反響を呼んでいます。

【とても懐いた様子】

 公開された写真は、拾われたネコと先住犬の「風雲丸」が並んで撮影されたもの。しかしその外見が、黒白のハチワレ柄に足元だけ白の毛のくつしたと、2匹ともがほぼおそろいの毛色だったのです!

 入居初日から、ネコは風雲丸と打ち解けてすぐさま仲良しに。この出会いを紹介した笠さんのフォロワー数は一晩で170人から4700人まで急増、7月には1万フォロワーを超えました。ハチワレの2匹はさまざまなメディアや地元紙で報じられ、一躍人気者になりました。

 ネコは「笠 雷蔵(リュウ・ライゾウ)」と名付けられ、毎日を風雲丸と一緒に過ごしています。風雲丸の頭や足の上に乗っかって、よく馴れた様子がとってもかわいいです。

 飼い主である笠 天山さんのTwitterでは2匹の元気な毎日が度々報告されるようになり、2匹の人気は伸びざかり。7月14日には「ハチワレ兄弟 フーとライ」として正式にFacebookページも開設されました。

 風雲丸と雷蔵はにぎやかになりつつある周囲に動じることなく、通常営業のかわいい仲良しっぷりを見せてくれています。「フーとライ」での活動も含め、今後の成長と活躍がとっても楽しみなコンビです。

画像提供:笠 天山さん

最終更新:7/18(火) 21:40
ねとらぼ