ここから本文です

<うなぎ産地偽装>飲食店元料理長など略式起訴 名古屋区検

7/18(火) 20:40配信

毎日新聞

 福井市の飲食店で中国産ウナギを国産のように表示して提供したとして、名古屋区検は18日、名古屋市の水産物輸入会社の村井三雄社長(47)と飲食店の駒田英之・元料理長(56)を不正競争防止法違反で略式起訴した。名古屋簡裁は同日、社長に罰金50万円、元料理長に罰金20万円の略式命令を出した。

 2人は共謀して今年1月、輸入した中国産ウナギを一部使用しているのに、福井市の飲食店の入り口に「三河産うなぎ」「国産うなぎのメーカーです」と表示するなどし、使用しているウナギが全て国産であるかのように客に誤認させたとして、6月27日に愛知県警に逮捕されていた。【金寿英】

最終更新:7/18(火) 20:40
毎日新聞