ここから本文です

<映画>「関ケ原」完成披露試写会 岡田准一さんらあいさつ

7/18(火) 20:54配信

毎日新聞

 天下分け目の合戦、関ケ原の戦いを描いた映画「関ヶ原」(毎日新聞社など製作委員会)の完成披露試写会が18日、東京都江東区の映画館「ユナイテッド・シネマ豊洲」で開かれた。

 西軍の武将・石田三成を演じた岡田准一さんや東軍の大将・徳川家康を演じた役所広司さん、伊賀の忍びを演じた有村架純(かすみ)さんら主要キャストと原田真人監督が登壇。岡田さんは「原田監督の下、数年たっても色あせない映画が出来上がった」とあいさつ。役所さんは「岡田君が今までにない躍動感のある石田三成を作り上げた」と称賛。有村さんも「男と男のぶつかり合いがすごくて前のめりになる映画」と強調した。構想から25年にして映画化を果たした原田監督は「合戦シーンは僕もエキサイトして一軍の将のような気持ちになった」と振り返った。同作は8月26日全国公開予定。【木村光則】

最終更新:7/18(火) 20:54
毎日新聞