ここから本文です

ゾンビホラー「新感染」監督が来日決定、コン・ユら捉えた新写真も解禁

7/18(火) 20:00配信

映画ナタリー

サバイバルゾンビホラー「新感染 ファイナル・エクスプレス」の監督ヨン・サンホが来日することが決定。あわせて本作の新たな場面写真が到着した。

【写真】ヨン・サンホ(他7枚)

韓国・釜山行きの高速鉄道の車内で、凶暴化した感染者たちから逃げ惑う人々を描いた本作。主演を「トガニ 幼き瞳の告発」のコン・ユが務めるほか、チョン・ユミ、マ・ドンソク、チェ・ウシク、アン・ソヒらがキャストに並ぶ。

ヨン・サンホは8月中旬の来日を予定。なおこのたび公開された場面写真は全5点で、コン・ユ演じる主人公ソグが娘を必死に守ろうとするさまや、アン・ソヒ演じる女子高生ジニが感染した友人たちの姿に困惑するシーンなどが切り取られている。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」は、9月1日より全国でロードショー。



(c)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

最終更新:7/18(火) 20:00
映画ナタリー