ここから本文です

11連敗中のヤクルト 初回の先制機逃す バレンティン三振、荒木中飛

7/18(火) 18:17配信

デイリースポーツ

 「DeNA-ヤクルト」(18日、横浜スタジアム)

 11連敗中のヤクルトが、初回の先制機を逃した。

 1死から上田が中前打、坂口が四球を選び一、二塁の好機を作った。しかし、4番・バレンティンが空振り三振、5番荒木が中飛に倒れた。

 ヤクルトは6月30日・阪神戦(甲子園)で勝ったのを最後に、7月に入って勝ち星がない。9日の広島戦(神宮)では引き分けたものの、12試合勝っていない。

スポーツナビ 野球情報