ここから本文です

王室資産管理責任者に側近=タイ国王が任命

7/18(火) 19:02配信

時事通信

 【バンコク時事】タイのワチラロンコン国王は、王室資産の管理・運用を監督する王室財産委員会の委員長に、国王側近のサティポン国王秘書官長(空軍大将)を任命した。

 17日付の官報で公示された。

 王室の資産は土地開発事業や企業への投資などで運用されており、その額は400億ドル(約4兆5000億円)以上ともいわれる。王室財産委員会の委員長にはこれまで財務相が就任する決まりだったが、17日に施行された新法では国王が自由に指名できるようになるなど、王室資産に対する国王の権限が強化された。 

最終更新:7/18(火) 19:05
時事通信