ここから本文です

ひふみん NHK音楽番組のスペシャルゲストに…どうなる“暴走キャラ”

7/18(火) 19:47配信

デイリースポーツ

 将棋界のレジェンドで6月に引退した“ひふみん”こと加藤一二三・九段が、夏の紅白歌合戦として長い歴史を持つNHKの音楽番組「第49回思い出のメロディー」(総合、8月5日、後7・30)にスペシャルゲストとして出演することが18日、発表された。

【写真】引退会見で笑顔のひふみん

 当日は「将棋界のレジェンド 加藤一二三 心の『故郷』」と題した企画で登場。将棋にかけてきた人生を語り、自身が心の支えとし、口ずさんできた童謡「故郷」を、歌手の島津亜矢、山田姉妹が歌唱する演出がなされる。

 この日は司会を務める歌手・氷川きよし(39)と有働由美子アナウンサー(48)が都内で会見。NHK関係者は「本番で加藤が歌うシーンはない」というが、対局内外で数々のエピソードを持ち“暴走キャラ”も定着している“ひふみん”だけに、生放送だけに本番では何が起こるかわからない。

 本番で加藤がもし歌ったら?の問いに有働アナは「止められないですね」と苦笑い。氷川は「みんなで歌えば楽しいですね」と話していた。