ここから本文です

パスポート盗難被害の鈴木紗理奈 帰国報告「ただいま!」早速めちゃイケ収録 

7/18(火) 20:30配信

スポニチアネックス

 映画祭の出席のため滞在していたスペイン・マドリードで、パスポートの盗難に遭っていたタレントの鈴木紗理奈(40)が18日、自身のツイッターを更新。帰国を報告した。

 15日(日本時間16日)に開かれた第6回マドリード国際映画祭の授賞式で、主演映画「キセキの葉書」(監督ジャッキー・ウー)の演技が評価され、最優秀外国映画主演女優賞を受賞。関係者によると、その前日に宿泊先ホテルのレストランで、パスポートの入ったバッグが盗まれた。椅子にかけていたといい、鈴木はツイッターで「防犯カメラ見てもらったら映ってた。プロの泥棒」と明かした。

 この日更新したツイッターで「無事帰国!ただいま!」と報告。続けて「帰って早速収録。今日はめちゃイケ。しかもブルゾン。なにわウーマン出動」と休む間もなく仕事をしているという。

 19日に受賞会見を開く予定。