ここから本文です

広島が大勝!再び貯金23、2位阪神と8差 大瀬良が6勝目

7/18(火) 21:47配信

デイリースポーツ

 「阪神5-9広島」(18日、甲子園球場)

 広島が12安打9得点で後半戦2試合目で初白星を挙げた。貯金を再び23とし、2位阪神とのゲーム差も8に戻した。

【写真】広島、二回にビッグイニング!

 二回1死満塁から石原の中前適時打で先制すると田中、菊池の連続2点二塁打でこの回9人の猛攻で5点を奪った。三回にも松山の適時二塁打、四回には丸の適時二塁打と松山の犠飛で2点を加えた。

 先発・大瀬良は、大量点に守られ七回まで無失点、八回に制球を乱し失点したが7回1/3、3失点で6勝目を挙げた。「全体的にボールの調子もよかったので、野手がたくさん点を取ってくれたので、ストライク先行でいこうというところでストライク先行で投げられたのがよかった」と話した。

 大幅にオーダーを組み替えた阪神は、七回まで無得点。八回に新外国人ロジャースの2点適時打などで3点、九回も西岡の適時打などで2点を返したが大量失点が響き敗れた。先発岩貞が3回6失点と背信投球。3位DeNAとのゲーム差は1・5差となった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/21(月) 2:00