ここから本文です

上戸彩、レモンカラーの浴衣姿披露「中身もイケますという深みのある女性になりたい」

7/18(火) 15:05配信

スポーツ報知

 女優の上戸彩(31)が18日、都内でイメージキャラクターを務める「Visaデビットカード」の発行500万枚突破記念イベントに浴衣姿で登場した。

 レモンカラー、レモン柄の清涼感あふれる浴衣姿を披露した上戸は「30代になって初めてお見せする浴衣です」と涼しげな笑顔。30代には見えないキュートさは不変だが「内面を磨いて、見た目だけでなく、中身もイケますという深みのある女性になりたいです」と欲張りな願いを口にした。タクシー利用や海外での買い物などで自らも「Visaデビットカード」を使っているとのことで「一枚の済むのでありがたいです」とPRした。

 仕事の上で「突破」したことについては「全てが突破でした。もともとは保育士さんになるのが夢だったので、最初はお仕事で、ヒザが笑って手汗を握っていました。苦手だった仕事でしたけど、今は仕事が楽しいと思えるようになりました。今につながっている全てが『突破』だったと思います」と語っていた。

最終更新:7/18(火) 15:05
スポーツ報知