ここから本文です

【MLB】ヤンキース右腕M.ピネダがトミー・ジョン手術へ、再診察で結論

7/18(火) 10:17配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースは現地17日、右ひじの内側側副じん帯を断裂した先発右腕マイケル・ピネダ投手について、セカンドオピニオンを受けた結果、トミー・ジョン手術を受けることになったと発表した。

 ピネダは18日に手術を受ける予定。今季のピネダは開幕から2カ月は6勝2敗、防御率3.32と好調だったがその後は打ち込まれることが多く、トータルでは17試合の先発で8勝4敗、防御率4.39という成績。最後の登板となった5日のトロント・ブルージェイズ戦では3回までに3ホーマーを含む9安打5失点と崩れていた。(STATS-AP)

最終更新:7/18(火) 10:17
ISM

スポーツナビ 野球情報