ここから本文です

【MLB】ナショナルズ5連勝、R.ジマーマンが球団通算本塁打記録を更新

7/18(火) 11:11配信

ISM

 ワシントン・ナショナルズは現地17日、敵地でシンシナティ・レッズと対戦。打線が初回にいきなり5点を先制すると、投げても先発スティーブン・ストラスバーグ投手が7回を4安打、2四死球、11奪三振、1失点と好投し、6対1で快勝。これでナショナルズは5連勝となった。

 高温下でのデーゲームとあって、ナショナルズはストラスバーグがベンチに戻るたびにトレーニングスタッフがついて水分補給などのコンディション管理を徹底。これにはストラスバーグも「スタッフは本当に知恵を絞ってくれた。助かったよ。おかげでゲームに集中できた」と感謝していた。

 なおこの試合で今季20号ソロを放ったライアン・ジマーマン一塁手は、通算235本塁打としてナショナルズ(モントリオール・エクスポズ時代を含む)の歴代最多ホームラン記録を更新。記念にスコアカードをダスティ・ベーカー監督からプレゼントされたナショナルズひと筋13年目のベテランは「キャリアを通じて同じチームにいること自体が特別なこと。(チーム最多記録は)長いこと同じチームにいなければ達成できないものだから、ずっとこのチームにいられた自分は本当にラッキーだと思うし、誰よりもここでホームランを打てたことを誇りに思う」と話していた。(STATS-AP)

最終更新:7/18(火) 11:11
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 22:35