ここから本文です

勝間和代さん、上西議員のツイート炎上にチクリ「こういう方が議員をやっていることが問題」

7/18(火) 21:49配信

スポーツ報知

 経済評論家・勝間和代さん(48)が18日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に生出演し、上西小百合衆院議員(34)のツイッターが炎上していることについて言及した。

【写真】上西議員、「近々浦和行く」

 上西議員は15日、浦和が2―3で逆転負けしたドルトムントとの親善試合について「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイート。16日には「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」とサポーターを批判するツイートをして炎上した。

 この日、上西議員はツイッターが原因で殺害予告を受けたとして、19日に警視庁麹町署に被害届を提出することを明らかにした。

 タレントの内山信二(35)は「炎上目的としか思えない。プロの選手に夢を乗せるのは当然、自分が出来なかったことを選手に託しているわけで」と指摘した。

 経済評論家・勝間和代さん(48)は、「将来を予測できない。こういう方が議員をやっていることが問題で、この方が日本の政策をやったら嫌ですよね」と政治家のツイート炎上に不信感を抱いていた。

最終更新:7/19(水) 9:30
スポーツ報知