ここから本文です

島崎遥香、鈴木奈々から“塩対応”連発に困り顔「そんなことないですよ」

7/18(火) 10:12配信

オリコン

 元AKB48で女優の島崎遥香とタレントの鈴木奈々が18日、都内で行われた『サマージャンボ宝くじ』『サマージャンボミニ1億円』『サマージャンボプチ100万』発売記念イベントに出席。現在放送中の新CMで共演中の2人は、浴衣姿でさわやかに登場した。

【写真】浴衣姿で7億円分の札束をアピールする島崎遥香&鈴木奈々

 CM撮影時のエピソードについては、鈴木が「すごく緊張していたんですけど、ぱるるさんが緊張からやわらかくしてくれて…」と感謝しながらも「ただ、キャラじゃなくてマジで塩対応。やさしい塩対応だなと思いました」とチクリ。「私だけでなくて(共演者の)役所広司さんにも塩対応だったので」と鈴木から現場での様子を暴露され、まさかの“塩対応”を浴びた島崎は「そんなことないですよー」と困り顔で答えた。

 5月に行われたイベントでは、宝塚歌劇団の星組トップスター・紅ゆずるの神対応を見て「本当にファンの方を大事にしている。私は反省しました。ファンの方に塩対応と言われていたので…」と反省していた島崎。ところが、鈴木から「さっき『ファンの方も見に来ているよ』って言ったら『目悪くて見えない』って言われて、そんな風に対応する人初めて見ました。でも、ファンの方は喜んでいますね!」と指摘されると、照れ笑いを浮かべた。

 その後も、鈴木のハイテンションは続き「ぱるるさんは、普段は塩対応だけどキスは激しそう」とぶっちゃけ。これには「前も番組で同じこと言っていたじゃないですかー」と反撃した島崎だったが、鈴木も暴走は止まらず「茨城男子はピュアだから、旦那さんの工場の友達とか地元の男友達を紹介しますよ。今度、茨城ドライブに案内しますよ!」と強引に手を引っ張っていた。

 イベントにはそのほか、宝くじ「幸運の女神」の上野貴穂さんも出席。サマージャンボ3種類は、きょう18日から8月10日まで発売される。

最終更新:7/18(火) 10:42
オリコン