ここから本文です

蓮佛美沙子、声優初挑戦に「逃げちゃ駄目。ヴィクトリアを生き抜いてみせるぞ」

7/18(火) 16:18配信

サンケイスポーツ

 女優、蓮佛美沙子(26)がNHKの海外ドラマ「女王ヴィクトリア 愛に生きる」(30日スタート、日曜後11・0、全8回)で吹き替えに初挑戦し18日、東京・渋谷の同局で行われた発表会見に出席した。

 1837年に18歳で大英帝国の女王に即位、63年にわたり君臨したヴィクトリアの波乱の恋や孤独を描く英国のドラマ。ヴィクトリアを演じた英女優、ジェナ・ルイーズ・コールマン(31)の声を担当した。

 2006年に女優デビュー以来、声優初挑戦。「声だけの表現にはもともと苦手意識があったけど、『逃げちゃ駄目。ヴィクトリアを生き抜いてみせるぞ』と演じました。(声の)共演をしたプロの皆さんに教えていただきながら、いろんな声を出せるようになった。もともと好きじゃなかった(地声の)低い自分の声も好きになりました」と笑顔で語った。