ここから本文です

「かばんがほしくなった」銀座の飲食店で客のかばん盗む 容疑でルーマニア人の男ら逮捕 警視庁

7/18(火) 18:56配信

産経新聞

 飲食店で客の男性から現金の入ったかばんを盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、ルーマニア国籍の住居不詳、トゥルチトゥ・ニクシォル・ラズバン容疑者(39)ら男3人を現行犯逮捕した。トゥルチトゥ容疑者は「かばんがほしくなって盗んだ」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は7月14日午後10時ごろ、東京都中央区銀座の飲食店で、立川市の男性(36)が床に置いていた現金約5万円などの入ったビジネスバッグ(時価計6万3千円相当)を盗んだとしている。

 トゥルチトゥ容疑者らは、1人が店員に声を掛けて注意をそらしている隙に、ほかの2人がかばんを持ち去る手口。警戒中の捜査員が取り押さえた。

 都内では6月以降、同様の被害が7件(被害総額約44万4千円)発生しており、捜査3課が関連を調べている。

最終更新:7/18(火) 18:56
産経新聞