ここから本文です

(朝鮮日報日本語版) 慰安婦合意の違法指示文書発見も、日本「韓国は合意履行を」

7/18(火) 21:29配信

朝鮮日報日本語版

 朴槿恵(パク・クンヘ)政権が2015年の韓日慰安婦合意に関して違法な指示を出していたことを示す文書が見つかったことに関連し、日本政府は18日「合意の着実な履行を求める」という従来の立場を繰り返した。

 日本政府の菅義偉官房長官は同日午前の定例会見で、問題の文書の発見が慰安婦合意見直しの動きに影響を与えるかとの質問に対し「韓国政府内部の文書であり、(日本)政府としてはコメントを差し控えたい」と述べた。

 しかし菅官房長官は「一昨年の慰安婦合意は韓日両国の政府が確認したもので、国際社会でも高く評価されており、着実に履行することが重要だという点をさまざまなルートを通じて韓国にも確実に伝えたい」と強調した。

 日本メディアも同日、問題の文書について大きな関心を示した。共同通信は「韓国外交部(省に相当)は韓日慰安婦合意の交渉過程を検証する方針で、この文書を活用するとみられる」との見方を示した。

 東京新聞も、文在寅(ムン・ジェイン)政権は近く韓日慰安婦合意の交渉過程を検証する専門家委員会を発足させる方針で「問題の文書も検証対象であり、合意の修正や再交渉を求める世論が高まる可能性がある」との見通しを示した。